AnzoCapital公式ブログ

AnzoCapitalの公式ブログです。

Anzo Capital公式ブログ

入金方法一覧

Anzo Capitalのカスタマーサポートです。

お客様からのお問い合わせで多いものの一つとして「入金方法と出金方法」がございます。今回はそのうちの「入金方法」についてご案内いたします。

現在Anzo Capitalでお取り扱いのある入金方法は以下の通りです。

入金方法 種類 受取通貨 最低/最高金額 処理時間 手数料
電信送金
電信送金 USD 100 USD / 上限なし 2 - 5営業日*
(月~金曜)
3000USD以上:被仕向送金無料

3000USD以下:全ての手数料
デジタルウォレット
デジタルウォレット USD 100 USD / なし 即時 無料
デジタルウォレット JPY 10,000 JPY / なし 即時 無料
デジタルウォレット JPY 10,000 JPY / なし 即時 無料
オンラインバンキング
オンラインバンキング JPY 10,000 JPY / 上限なし 即時 無料

 

電信送金

電信送金は銀行が海外に送金する方法の1つです。最低入金額は$100からで上限はございません。依頼から2~5営業日でお客様のMT4口座へ反映されます。手数料は$3,000以上入金の場合、弊社にて受取銀行の手数料を負担します。$3,000未満の入金の場合、すべての手数料はお客様負担となります。

WebMoney

WebMoneyはデジタルウォレットです。JPY口座への入金は可能ですが、USDで請求されます。入金額を円で入力した後に弊社為替レートでドルへ変換され、お客様へUSDで請求されます。WebMoneyの画面は英語表記となっております。

 

bitwallet

bitwalletはデジタルウォレットで、bitwallet内でアカウントを作成頂く必要がございます。弊社側の手数料はもちろん、bitwallet側で通常かかる入金手数料100円も弊社が負担いたしますので、お客様に負担いただく額は0円です。

 

 

STICKPAY

STICKPAYはデジタルウォレットで、STICKPAY内でアカウントを作成頂く必要がございます。弊社側でかかる手数料は無料で、STICKPAY側でかかる手数料は入金方法により異なります。詳しくはSTICKPAYのホームページでご確認ください。入金後のMT4への反映は即時となっております。

 

オンラインバンキング

 オンラインバンキングは国内送金です。弊社側でかかる手数料は無料で、お客様側でかかる手数料は各銀行により異なりますが、数百円となります。詳しくはお客様のご利用銀行でご確認ください。入金後のMT4への反映は即時となっております。

 

anzocapital.com